ダイエット効果を高めるために半身浴をする

ダイエット効果を高めるために半身浴をするという方法があります。半身浴とは体温よりも少し高い温度のお湯に胸のあたりまでつかる入浴法でダイエットに効果的だといわれています。首から下を湯に入れないと体を温めることはできないと思いがちですが、胸から下の湯はのぼせずに、体をじっくりと温められる入浴方法です。体をしっかり温める半身浴ダイエットにはどのような効果があるのでしょうか。時間をかけて半身浴をすることでたっぷり汗をかき、体の中に滞っていた不要な水分や老廃物を体外に出すことができるといいます。手足や顔がむくみやすいという人は、半身浴で水分の排出を促すことで、むくみが解消できます。半身浴によって体を温めることで停滞していた血液の流れが円滑になり、代謝がよくなってエネルギーを使いやすいダイエット向きの体になり、お肌の調子もよくなります。血行が良くなることで余分な脂肪も温まり燃焼しやすくなるようです。湯につかった状態でマッサージをすることで、半身浴のダイエット作用が向上します。ゆっくりお風呂につかる半身浴にはストレス解消効果もありますし、冷え症や低体温症も改善されます。体脂肪を燃焼させ、ダイエットを成功させるには、ストレスの解消と、新陳代謝の促進は欠かせないことです。簡単にできて、体にいもいい半身浴で、ダイエット効果を存分に引き出しましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ